重曹を使ってお風呂掃除!キレイにするコツやテクニックはあるの?

重曹,お風呂掃除,コツ
スポンサーリンク
お風呂掃除って意外と大変ですよね。

とはいえ、やっぱりやらないと
身体もきれいになった気がしません。

お風呂掃除は身体にも心にもとっても大事です。

しつこい汚れをさっと落とすにはどうすれば
良いのでしょうか?

それを解決する手段の一つが重曹なのです!

ここでは、重曹を使ったお風呂掃除の
コツやテクニックをご紹介します!



スポンサーリンク

重曹を使ってお風呂を掃除しよう!

お風呂掃除をするときに重曹が活躍してくれるということをお話ししましたが、
これはどういうことでしょうか?

これは、重曹を使えば浴槽だけでなく、
お風呂場の小物類もすべて一気に掃除できるからなのです!

しかも重曹はホームセンターなどで手軽に手に入るため、とっても使いやすいのです。

お風呂掃除だけでなく、部屋のあらゆる場面で大活躍してくれます。

以下で、お風呂掃除で重曹をどのように活用したら良いのかをみていきましょう!

重曹,お風呂掃除,コツ

重曹でお風呂を掃除するコツ!

重曹がお風呂掃除で役に立つことがわかっていただけましたでしょうか。

次に、重曹でお風呂掃除をするコツをご紹介していきます。

皆さんは残り湯をどうされているでしょうか。

洗濯に使うという方もいるでしょう。

しかし、そのまま流してしまうという方も多いと思います。

ここで重曹が活躍します。

コップ一杯分の重曹を残り湯に入れ、風呂桶やイスを一緒に残り湯に入れます。

そして一晩おきましょう。

翌朝、重曹の入った残り湯に浸けていた桶やイスの汚れがスポンジで簡単に落とせるのです!

しかし、それでもなかなか落ちない汚れがある…というときは、
重曹に水を少量混ぜてペースト状にして、気になる汚れをこすってみてください。

するとしつこい汚れも落ちやすくなります!

重曹の研磨作用と弱いアルカリ性で、水垢などの汚れがきれいに落ちます。

ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク


重曹を使ったお風呂掃除のテクニック

最後に、重曹を使ったお風呂掃除のテクニックをご紹介します。

これは、クエン酸との「合わせ技」です。

重曹は弱いアルカリ性だということは既にお話ししました。

ですから、水垢などの酸性の汚れには強く、きれいに落とせるんですね。

しかし、お風呂場の汚れはすべてが酸性でないのはつらいところ。

石鹸などの汚れはアルカリ性なのです。

ここでクエン酸の登場です。

クエン酸は名前にもついているとおり酸性なので、
アルカリ性の汚れを落とすときに活躍してくれます。

この2つを使い分けてお風呂掃除をすることで、
完璧にお風呂場をきれいにできるのです!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここでは、重曹を使ったお風呂場の掃除についてお話ししてきました。

重曹は手軽に手に入るうえに、研磨作用とアルカリ性で、
酸性の汚れをきれいに落としてくれる優れものであるということが
わかっていただけたかと思います。

さらに、クエン酸と併用することでお風呂場の様々な汚れも落とせるという
「合わせ技」のテクニックをご紹介しました。

この記事を参考にして、ぜひお風呂掃除をサクッと終わらせちゃってください!

スポンサーリンク

コメントを残す

*