女性も気になる冬の足の臭い!おすすめの対策やグッズをご紹介します!

冬,足の臭い,対策,女性 冬の足の臭いは、女性にとってみれば頭の痛い悩み。

特に、ブーツを履いた時の足の臭いに
悩んでいる人も、多いのでは?

夏と比べて足汗をかくことは少ないように思いがちですが、
冬のこの時期ならではの事情が、足の臭いには
深く関係しているようなのです。

そこで今回は、冬の足の臭い対策は
どこに注目すればよいのか、ポイントごとに
まとめてみました。




スポンサーリンク

冬の足の臭いの原因はどこにある?

女性の場合、冬の足の臭いの原因には、次のようなものが考えられます。

●防寒用の靴下が原因 寒いこの時期、足の指先の冷えに悩む女性が多いのですが、
その対策にはどんなものが多いかというと、
「厚手の靴下を履く」「防寒用のストッキングを履く」が圧倒的。

たしかに、足元が冷えると、体全体の温度も下がってきますので、
防寒対策としては大切なことです。

でも忘れてはいけないのが、防寒用靴下の落とし穴。
温かさをキープするということは、冷たい空気を靴下の中に入れないということ。

要するに、通気性が下がっているわけです。
通気性が下がれば、靴下の中に熱がこもった状態になります。

そしてもう一つ忘れてはいけないのが、冬でも足は汗をかくということ。

通気性が低下した靴下の中で、汗をかいてしまうということは、
足が蒸れてしまうということでもあります。

この状態は、臭いの発生元となる細菌が
繁殖しやすいということでもあり、冬の臭いの元でもあるのです。


●ブーツを履くことが増える 冬の時期になると、ブーツを履く機会が増えます。
このブーツも、通気性から考えればかなり悪いものです。

もしも一日中履き続けるとなると、そのブーツの中は、
足汗と熱で最悪な状態に…。

冬の時期のファッションアイテムでもあるのですが、
やはり何か対策をしなければ、足の臭いレベルは最悪な状態となってしまいます。


●足のかかとケア サンダルなど、素足で過ごすことが多い夏と比べると、
足のかかとの露出頻度は下がるものの、乾燥による
表面のガサガサが気になる人も増えます。

そのままにしていると、ストッキングが伝線する原因になったり、
見た目も汚く見えるので、意外と必死に手入れしている人も多いはずです。

でもこの必死さが、臭いの原因を作っているかもしれません。

かかとのガサガサは、皮膚の角質です。

不要となった角質を定期的に処理していくことによって、
その下にある新しい皮膚が出てくるのですが、
その時に必要以上に力を入れて角質をとってしまうと、
新しい肌まで傷つけてしまうことも…。

冬の足元は、靴下やストッキングによって、夏よりも細菌の繁殖力が高まるのですが、
この細菌がくっつきやすいのが、かかとのガサガサ部分。

きちんと殺菌作用を意識しながらケアしなければ、
せっかくケアした部分のかかとに雑菌が繁殖し、そのことによって
臭いが発生することもあります。

私はドクターショールのベルベットスムーズを使っているんですが
短時間でかかとのケアが出来るので重宝してますよ。



冬の足の臭いブーツの場合はどうする?

女性にとってブーツは、冬のマストアイテムではあるのですが、
臭いが気になるというジレンマも…。

そんなときは、ブーツに効果が高いこんな対策をしてみてはいかがでしょうか?

●ブーツは最低2足以上持つ 冬にはかかせないブーツですが、意外とお値段もするため、
何足も持っているという人は意外と少ないのでは…?

でも、靴は、毎回同じ靴を履き続けるほど、臭いの発生率が上がります。
しかもブーツは、パンプスよりも、汗をかきやすいのが特徴。

汗を吸い込んでしまった靴は、十分に靴の中の水分が蒸発するまでに、
少なくとも2日以上かかります。

ということは、同じブーツを1週間履き続ければ、一体どういうことになるか…。
想像するだけでも、目をそらしたくなってしまいます。

もしも寒さ対策もかねてどうしてもブーツ以外は考えられないという場合は、
最低でも2足以上はブーツを持っているということが、足の臭い対策には欠かせません。


●中敷きを替える 足の裏の汗を吸収してくれるのが、中敷き。
そのため、中敷きをこまめにとりかえることによっても、臭い対策には効果があります。

面倒だとは思わず、きちんととりかえることが、
ブーツの時の足の臭い対策には効果がありますので、
ぜひ外出時には予備の中敷き持参でどうぞ!


●足の裏の角質ケア 足の裏の角質がボロボロになっている状態は、雑菌が繁殖する原因になります。

雑菌は、角質を餌として繁殖する性質があるため、
まずはしっかりと足の裏をケアすることが大切です。


●天然皮を使用したブーツを選ぶ ブーツの素材といえば皮ですが、この皮も、合成皮か天然皮かによって、
通気性にも違いがあります。

少しでもブーツ内の通気性を確保したいのであれば、
天然の皮を使用したブーツを選ぶのがポイント。

ブーツ選びは、デザインだけでなく、素材選びも大切なのです。


スポンサーリンク


冬の足の臭いに悩まないため消臭対策グッズ

冬の足の臭いに悩まない女性に変身するために、
おすすめしたい消臭対策グッズがあります。

●菌ピタ君 こまめに中敷きを替えることによって、気になる足の臭いをこまめにケアするのが、
靴の中敷き。

何しろ、足の臭いの原因は、菌の繁殖ですから、
この菌の繁殖を徹底してガードすれば、かなりの効果が期待できます。

そこでおすすめなのが、「足が臭くならない 菌ピタ君」。

この「菌ピタ君」には、天然成分である備長竹炭が使われているため、
靴の臭い対策としてはぴったり!しかも、何度でも使うことが出来るのも
おすすめポイントです。

●ドクターショール 消臭・抗菌靴スプレー どんなことがあっても靴の臭いをさせたくない人におすすめなのが、
消臭スプレー。

外出先でもサッと使えるため、必ず携帯しているという人も多いのでは?
でも、消臭スプレーで気を付けたいのが、匂いで足の臭いを消すタイプです。

この場合、足の臭いと消臭剤の匂いが混ざり合って、
さらに悪臭が発生するというケースも…。

そんな失敗経験を持つ人からも高く評価されているのが、
ドクターショールの「消臭・抗菌靴スプレー」です。

強力な天然消臭成分が配合されているこの商品は、
足の臭いの原因となる殺菌の繁殖を抑え、蒸れることによって繁殖する
カビまで徹底的にガードしてくれます。



まとめ

足の臭いが気になると、デート先でも靴を脱ぐ場所を
無意識のうちに避けてしまうこともあります。

でも、この時期ならではの悩みも、しっかりと対策さえしていれば大丈夫!

ぜひ、自分にあった消臭対策を見つけて、冬のこの時期を乗り切ってくださいね♪


スポンサーリンク

コメントを残す

*