ハロウィンの楽しみと言えば仮装!簡単な化粧の仕方と落とし方!

ハロウィン,いつ,仮装,イベント ハロウィンの楽しみといえば、仮装。

特に、ハロウィンのパーティを盛り上げるメイクに
力を入れる人も、きっと多いのではないでしょうか?

でも、やるからには、思いっきり楽しみたいし、
楽しんだ後のお肌のケアには気をつけたい!

それなら、ハロウィンの化粧のポイントと、
しっかり落とす方法さえ知っていれば準備もOK?

それでは早速、ハロウィンを2倍楽しむための化粧の仕方と
落とし方について、紹介していきましょう♪




スポンサーリンク

ハロウィンの仮装って何が定番?

初めてハロウィンのコスチュームに挑戦しようとするときに困るのが、
「いったい何に仮装する?」じゃないでしょうか?

たしかに、最近では定着化してきたハロウィンですが、
そうはいってもクリスマスほど日本人にはなじみがありません。

それだけに、あまりにやりすぎると、浮いてしまうかもしれないという不安も…。

それなら、とりあえず、ハロウィンのコスチュームの定番から
メイクのヒントを考えて見ましょう。

●魔法使い系 ハロウィンの仮装の定番といえば、これです。
ハリーポッターやウィッチ、パンプキンなどがこのタイプで、
割と初心者でもチャレンジしやすいですね。

●血のり系 やっぱり、血のりべったりのナースや囚人、ゾンビなどは
ハロウィンならではの仮装ですよね♪
ちょっとハードルが高いけど、盛り上がるのは間違いなしです。

●マスク系 顔出しはNGだけど、みんなと一緒に楽しみたい人にはおすすめです。
でも…やっぱり女子には向かないかも…。
だって、可愛くないんだもん!

●コスプレ系 仲良しグループで一緒に楽しむなら、これもあり!
何しろ、アイデアしだいでいつでも主役になれるところが魅力です。

ハロウィン,仮装,化粧,メイク,簡単,落とし方

ハロウィンの化粧の仕方にはちょっとしたコツがある

ハロウィンの化粧といっても、会社帰りにちょこっと手直しで楽しめるものから、
白塗りでガッツリ仕上げるものまで幅広い!
そこで、いくつか例を挙げながら紹介していきましょう♪

●キャットアイメイク 普段のメイクにちょっと手を加えて、「猫目」に仕上げるだけで、
可愛いのに「ドキッ」とさせるハロウィンメイクになります。

ちょこっと猫耳をつければ、かなり可愛く仕上がります。
勇気があれば、3本ひげを書き足しちゃえば、さらにインパクトが!

●血のりを使わなくても口裂けメイクはできる 血のりを使ってガッツリ仕上げなくても、真っ赤な口紅さえ準備しておけば、
簡単に口裂けメイクが完成!

ポイントは、思いっきり口の輪郭からはみ出してみることです。
意外とインパクトあります。

●アイラインを思いっきりオーバーに引くだけで魔女に変身 アイシャドウを目の下に思いっきり入れるのもおすすめですが、
もっと大胆に化粧をするのなら、アイラインをオーバーに引いてみて!
ついでにカラコンを使えば、かなり本格的に怪しくなります。



スポンサーリンク



ハロウィンの化粧の落とし方のポイント

ガッツリ系の化粧もちょっと控えめの化粧も、翌日のことを考えれば、
しっかり落としきるのがポイント!
そこで、化粧落としで役に立つクレンジングアイテムを紹介しましょう!

ハロウィン,仮装,化粧,メイク,簡単,落とし方
●ベビーオイル 肌に優しい上に、しっかりメイクも落としきってくれるのがベビーオイルです。
お値段的にも手軽なので、男性や子供のメイク落としにも使えますね。

●コールドクリーム 白塗りのガッツリメイクには、これくらいクレンジング力がないと心配です。

●ぬるま湯 かなり手の込んだ傷メイクの場合、素材がゼラチンや水のりだったりするので、
白塗りメイクよりもはるかに簡単に落とせます。
メイクした部分をぬるま湯であてて、全体的にふやかせば、簡単にはがれます。

もちろん、傷メイクを落とした後は、
クレンジングオイルでしっかりと化粧を落としきってくださいね。


まとめ

魔女やゾンビ、猫に白塗りメイクなどは、
ハロウィンじゃなければチャレンジできないものばかりです。

せっかくコスチュームにもこだわるなら、大胆にメイクにも取り組んでみて!

きっと楽しいハロウィンの一日が過ごせますよ♪



スポンサーリンク

コメントを残す

*