足のむくみを解消できるグッズや靴下ってどんなものがあるの!?

足のむくみ 解消,足のむくみ 解消 グッズ,足のむくみ 解消 靴下 足のむくみ解消に効果があると言われているグッズや靴下って、本当にいろんな種類があります。

ですから、少しでもつらい足のむくみが解消できればと思って、こうしたグッズや靴下を試したことがある人も多いはずです。

でも、いまいちその効果が実感できなかったという人も、意外と多いのではないでしょうか?

そんな経験がある人も、興味はあるけどまだ試したことがない人も、ぜひ知っておきたいのが、その使い方です。

そこで今回は、足のむくみ解消に効果が期待できるグッズや靴下の使い方について、解説していきましょう。


スポンサーリンク

足のむくみが解消できるグッズって!?

足のむくみ解消には、こんな便利なグッズがあります。

●足裏シート 足裏は、余分な水分や老廃物がたまりやすい部分でもあります。

そのため、足裏に張るだけで解消できると言われている足裏シートは、その手軽さから人気があります。

■外出先では使えない
効果があると人気の足裏シートですが、直接足の裏に張って使用するため、日中外出先で使うむくみ解消グッズとしては使えません。

毎日のホームケアとして使うのが、おすすめです。

●マッサージローラー 足全体にたまってしまった余分な水分や老廃物を、リンパの流れを改善することによって簡単に解消してくれるのが、マッサージローラーです。

値段も、手ごろなものから、本格的なものまで幅広くあります。

ちなみに、足だけでなく、腕や太もものマッサージとしても使うことができるので、一つ持っているとかなり便利です。

●マッサージオイル マッサージオイルには、アロマオイルが含まれているものもあります。

そのため、香りによるリラックス効果も期待できます。

ただし、量が多すぎると、肌のべたつきが気になることもあります。

足のむくみを解消できる靴下は!?

むくみ解消に効果が期待できる靴下といえば、着圧ソックスがあります。

これは足に適度な圧力をかけ、血行不良を改善することによって、足のむくみを解消するものです。

●人気の着圧ソックス 着圧ソックスには、さまざまな種類がありますが、現在発売されている商品で人気がある着圧ソックスといえば、ドクター・ショールの「メディキュット」と、ピップの「スリムウォーク」があります。

■メディキュット
締め付け感がしっかりしているのが、メディキュットです。

ただし、伸びにくい素材なので、履きにくいという意見もあります。

通気性がよいため、オールシーズン使えるところはおすすめです。



■スリムウォーク
着圧ソックスは試したいけど、締め付け感が強いものは苦手という人には、スリムウォークがおすすめです。

肌触りがよい素材を使用しているため、履き心地のよさに定評があります。



●弾性ストッキングでむくみ予防 弾性ストッキングは、エコノミークラス症候群の予防などにも効果があるため、医療用としても使われています。

■弾性ストッキングはむくむ前に履く
弾性ストッキングは、足に適度の圧力をかけることによって、むくみ予防に効果を発揮するものです。

ですから、むくんでしまった後で履くと、効果が半減してしまいます。

スポンサーリンク

足のむくみの原因を知って効果的な解消法を見つける

足のむくみには、次のような原因が考えられます。

●血行不良が原因 むくみが現れる原因の多くは、血行不良が関係しているといわれています。

血行不良が起きる原因には、次のようなものが考えられます。

■運動不足による血行不良
運動不足によって筋肉が衰えると、血液を心臓へ送り返すために必要な筋ポンプ作用が鈍くなります。

■冷えによる血行不良
体が冷えてしまうと、血液やリンパの流れが悪くなります。

そのため、むくみが起こりやすくなります。

■偏った食生活による血行不良
食事の栄養が偏ってしまうことでも、血行不良は起こります。

正しい食生活を送ることでも、血行不良を改善することができます。

●足への負担が原因 足に合わない靴を履いたり、足に負担がかかるヒールなどを長時間使用していると、足がむくみやすくなります。

長時間、立った状態ですごすことも、足のむくみの原因になります。

●病気が原因の場合 足のむくみは、運動不足や足への負担以外でも起こります。

基本的にむくみの症状は、翌日には解消されるものです。

そのため、症状が現れたとしても、一過性のものです。

もしも、むくみの症状が継続して見られるのであれば、それは、病気が原因で起こっている可能性もあります。

肝臓・心臓の疾患や心疾患などが考えられますので、できるだけ早めに専門機関に相談するようにしてください。

●妊娠・出産が原因 妊娠中および出産後は、足のむくみが起こりやすくなります。

妊娠中は、赤ちゃんが胎盤を圧迫することによって、下半身の血流が悪くなるのが原因と考えられます。

出産後は、お産によって水分バランスが崩れてしまうため、体に水分を溜め込みやすくなることが、むくみの原因になっていると考えられます。

まとめ

つらい足のむくみは、放っておいてもひどくなるだけです。

足のむくみは、気になった時点で早めに解消するように心がければ、不快な症状も緩和されていくはずです。

マッサージやストレッチなども、足のむくみ解消には効果がありますので、解消グッズや靴下と併せてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

*