手荒れを改善させる方法って!?食べ物でも改善できるの!?

手荒れ,改善,方法,食べ物 手荒れの症状って、空気が乾燥することだけで起こるものではありません。

いろいろな原因があって手荒れの症状は現れるので、その改善方法も、手荒れの原因によって異なってきます。

でも、いろいろな方法があったとしても、できればこの辛い手荒れの症状は未然に防ぎたいものですよね?

それなら、症状改善に効果の期待できる食べ物についても知っておくと便利です。

そこで今回は、手荒れの改善方法と併せて、症状改善に効果の期待できる食べ物についても紹介してみます。


スポンサーリンク

手荒れの原因って!?

手荒れの原因は、大きく分けると3つあります。

●空気の乾燥 空気が乾燥しやすい冬になると、手荒れがひどくなると思いませんか?

これは、空気の乾燥によって、手の皮膚が乾燥してしまうことが原因と考えられています。

★夏のクーラーも手荒れの原因に
夏は、冬に比べれば、空気中の湿度もあり、手荒れからは無関係のような気がしますよね?

でも、思い出してみてください。

暑さをしのぐために、クーラーの除湿機能を使っていますよね?

この状態で、長時間過ごす夏場は、乾燥予備軍を作っていることと同じ。

そのため、夏が終わり、冬になると、一気に肌荒れの症状があらわれてきたりします。

●皮脂膜が剥がれてしまう 肌は、体の中の水分が外に放出されるのを防ぐ働きをする「皮脂膜」でおおわれています。

ところがこの皮脂膜は、水や洗剤などによって、簡単に剥がれ落ちると言われています。

そのため、水仕事が多い職業の人や、敏感肌の人は、手荒れの症状が現れやすい傾向があるのです。

●手に合わない洗剤やハンドクリームを使っている 台所用洗剤も、人によっては、肌に合わない成分が含まれているものもあります。

同じように、手のケアに使うハンドクリームにも、人によって違いがあります。

自分の肌に合わない洗剤やハンドクリームを使っていると、肌トラブルを引き起こすことがあります。

手荒れ,改善,方法,食べ物

原因別・手荒れの改善方法は!?

手荒れの原因が分かれば、手荒れの改善方法も見つかります。

●乾燥が原因の場合 まずは、肌が乾燥しない環境づくりを目指しましょう。

加湿器を使ったり、手の乾燥を防ぐために手袋をつけるのも、症状改善には効果が期待できます。

●皮膚膜が剥がれるのが原因の場合 まずは、手洗いや水仕事の後には、失われた皮膚膜の代わりに、しっかりと肌を保護するようにするのがポイントです。

簡単にできるケアとしては、ハンドクリームを使ったセルフケアがおすすめです。

普段からハンドクリームを使って、手の潤いを保護するように気を付けることで、手荒れの改善にはかなり効果が期待できます。

●肌に合わない洗剤やハンドクリームを使っている場合 まずは、皮膚科を受診してみてください。

自分では思っていなかった物質に対して、アレルギー反応を起こしているかもしれません。

何が合わなくて、どの成分であれば自分にあっているのかが分かれば、肌トラブルに悩まされることもなくなるはずです。

関連記事
手荒れでひび割れが治らない原因は!?辛いひび割れ対策は!?

手荒れがひどい原因や5つの進行段階って!?対策はあるの!?

スポンサーリンク

手荒れ改善が期待できる食べ物って!?

食べ物によって、体の中から手荒れを予防することも期待できます。

●手荒れ改善が期待できる野菜 手荒れを予防するには、ビタミンCが豊富に含まれている食べ物を積極的に摂ることがポイントだと言われています。

ビタミンCが多く含まれる野菜には、次のようなものがあります。

・ほうれん草
・小松菜
・ブロッコリー
・トマト など

●手荒れ改善が期待できる果物 果物にも、ビタミンCが豊富に含まれるものはたくさんあります。

・レモン
・グレープフルーツ
・いちご
・オレンジ など

●普段の食事で手軽に取り入れたいなら… 普段の食事でも、簡単に効率よくビタミンCをとりいれたいのなら、スムージーがおすすめです。

野菜と果物の両方から、しっかりとビタミンCを取り入れることが出来る上に、健康的で手軽にこれらの栄養素が取れるスムージーは、忙しい現代人にピッタリのレシピです。

まとめ

手荒れの改善には、まずは原因を知り、自分にあった改善法を試してみることが大切です。

もちろん、食べ物によって体の中から乾燥に強くなるのも、手荒れの改善には必要です。

まずは、できる事から少しずつ始めてみましょうね。

スポンサーリンク

コメントを残す

*