ホルモンバランスを整える方法とは?効果のある飲み物やサプリはある?

服 カビ,服 カビ 落とし方,服 カビ 原因,服 カビ 防止 風邪などの病気が原因ではないのに、
なぜか体調が悪いということ、ありませんか?

もしも、いろいろな可能性を考えてみても
やっぱり症状の根本的な原因がわからなかったとしたら、
その症状の原因にはホルモンバランスの乱れが
あるかもしれません。

実は、乱れてしまったホルモンバランスは、
飲み物やサプリを普段の生活に取り入れるだけで、
整える効果が期待できるということ、知っていました?

そこで今回は、ホルモンバランスを整えるのに
効果のある飲み物やサプリについて徹底的に解説していきます。


スポンサーリンク

ホルモンバランスを飲み物やサプリで整える前にやっておきたいこと

ホルモンバランスの乱れは、身近な生活習慣のちょっとした乱れが
原因で起こることがあります。
ですから、飲み物やサプリで改善する前に、こうした生活習慣の乱れを
改善することが大切になります。

●睡眠不足が続いている 良い睡眠習慣というのは、睡眠時間の長短が問題というわけではありません。
もちろん、本来必要としている睡眠時間と比べて極端に睡眠時間が短い場合は、
その限りではありません。

ですが、睡眠時間を長く取ったからといって、睡眠不足が解消されるわけでもありません。
睡眠不足を解消するには、「質の良い睡眠を十分にとる」ということが大切になります。
この「質の良い睡眠」を手に入れるためには、次のことを見直す必要があります。


①寝る1時間前までに入浴を済ませる
入浴は、リラックス効果がありますが、交感神経を興奮させる作用もあります。
そのため、就寝前に入浴すると、寝つきが悪くなる場合があります。

②寝酒はしない
アルコールによって眠れるというのは、正しくありません。
寝る前にアルコールを摂取すると、体の中では、アルコールを分解するため
さまざまな部分が働かなければなりません。

その働きを指示するために、脳も働かなければならなくなります。
ですから、たとえ眠ったとしても、十分な休息が得られないと言われています。


③夜食は避ける
アルコールの場合と、理由は同じです。

④就寝前に携帯電話の画面は見すぎない
携帯電話を寝る前に見ると、脳が刺激され、交感神経を高ぶらせると言われています。
そのため、寝つきが悪くなってしまうと言われています。

●食生活が乱れている 正しい食生活がおくれていないと、ホルモンバランスは乱れてしまいます。
特に、女性の場合、ダイエットによる偏った食事によって、
栄養不足を引き起こしてしまう可能性があります。

栄養不足の状態が続くと、ホルモンバランスが乱れ、
生理不順や無月経を引き起こす可能性があります。


●ストレスがたまっている 自律神経と深い関係がある女性ホルモンは、
精神的な負担に大きく影響される傾向があります。
特に、急激なストレスや過度な疲労は、ホルモンバランスの乱れに
関係があると言われています。

まずは、心と体をゆっくりと休めることができる環境を作るということが、
ホルモンバランスの乱れを改善させるポイントといえるでしょう。


スポンサーリンク


ホルモンバランスを整える飲み物やサプリを使った改善方法

ホルモンバランスの乱れを引き起こす生活習慣の見直しが終わったら、
今度は、飲み物やサプリを使った改善方法を試してみましょう。

●ホルモンバランスを整える飲み物とは? ホルモンバランスを整える飲み物には、いくつかあります。
ここでは、高い効果が期待できるおすすめの飲み物を2つ紹介しておきましょう。

■タンポポ茶
ホルモンバランスの乱れは、体の冷えによる血行不良によっても起こります。
そのため、ノンカフェインで、体を温める効果もある、体にもやさしいタンポポ茶は、
ホルモンバランスを整えるのにおすすめの飲み物といえます。

■豆乳
女性ホルモンに効果のある飲み物といえば、豆類に含まれている
「大豆イソフラボン」があります。

この大豆イソフラボンは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンと
よく似た働きをすることから、効果が期待できるといわれています。

ただし、豆乳の場合、過剰に摂取すると、逆にホルモンバランスの
乱れにつながる場合があります。
毎日飲むことで効果が期待できるのですが、飲む場合には、
一日200ml程度を目安にするようにしましょう。


●ホルモンバランスを整えるサプリとは? 本来であれば、ホルモンバランスを整えるために必要な栄養素は、
食事の中でしっかりと補っていきたいものですが、忙しい現代人にとって
すべてを食事からというのは、かなり難しいものです。

ですから、ホルモンバランスを整える効果のある4つの成分と、
女性ホルモンと似た働きをする4つの成分を覚えておいてください。

食事の内容に合わせて、不足している栄養素をサプリで補うというのが、
理想的な対処法だと考えられます。

■ホルモンバランスを整える4つの成分
・ビタミンB6
・ビタミンE
・ボロン
・プラセンタ

■女性ホルモンと似た働きをする4つの成分
・大豆イソフラボン
・レッドクローバー
・リグナン
・ホップ


まとめ

ホルモンバランスを整えるためには、飲み物やサプリだけを
過剰に摂取しても効果は期待できません。

特に、手軽に摂取しやすいサプリの場合、過剰に摂取することによって
副作用を引き起こしたり、健康被害の原因となる可能性もあります。

まずは、ホルモンバランスの乱れの原因と考えられる生活習慣を見直し、
不足しがちな栄養素を飲み物やサプリで補いながら、
ゆっくりと体質改善をしていきましょう。


スポンサーリンク

コメントを残す

*