冷え性は種類や症状によって対策が違うって知ってた!?

冷え性,種類,症状,対策 冷え性の悩みを抱えている人が、今、増えています。

冷え性は女性特有のものと思われがちですが、
最近では、男性の間でも冷え性に悩む人が
増えてきました。

冷え性で注意したいのが、冷え性には種類がある
ということです。

何しろ、冷え性の種類によっては、症状だけでなく、
対策にも違いがあるのです。

そこで今回は、冷え性の種類ごとに、症状や対策に注目してみます。



スポンサーリンク

冷え性の種類

冷え性といっても、様々なタイプがあります。
対策を探るためにも、まずはあなたが抱えている冷え性の種類について調べてみましょう。

●全身冷え性タイプ
冷え性の特徴といえば、末端だけが冷える物だと思われがちですが、
最近では、全身が冷えてしまう「全身冷え性タイプ」も増えています。
全身冷え性タイプは、新陳代謝や内臓器官の低下が原因にあると考えられています。

●末端だけが冷えるタイプ
末端だけが冷えるタイプは、初期症状によく見られるものです。
しかも、一度冷えてしまうと、なかなか温まらないというのもこのタイプの特徴です。
末端だけが冷えるタイプは、血行不良が原因にあると考えられています。

●水分が溜まりやすくて体が冷えるタイプ
必要以上に水分をため込んでしまうことによって、
身体が冷えてしまうのがこのタイプです。

●隠れ冷え性タイプ
本人には冷え性の自覚があまりないのですが、
一見冷え性とは無関係のような症状が現れるのが、特徴にあります。

隠れ冷え性タイプは、食事バランスの乱れによって、
血液がドロドロになってしまうことが原因にあると考えられています。

種類別・冷え性の症状

冷え性の種類によっては、症状に違いがあります。
タイプ別に症状を解説してみます。

●全身冷え性タイプの主な症状
全身冷え性タイプの主な症状には、次のようなものがあります。

・肩こりが酷い
・生理痛がつらい
・湯冷めしやすい
・普段から顔色が悪い
・貧血気味
・平熱が36度以下


●末端だけが冷えるタイプの主な症状
末端だけが冷えるタイプの主な症状には、次のようなものがあります。

・手がいつも冷たくて、色が白い
・脚がいつも冷たくて、色が白い
・むくみやすい
・めまいがする
・寝ている時に足をつる
・肌が乾燥する


●水分が原因で冷えるタイプの主な症状
水分が原因で冷えるタイプの主な症状には、次のようなものがあります。

・便秘気味だ
・下痢になりやすい
・汗をかきにくい
・体がだるい
・むくみやすい
・お腹が張る
・下半身太りが気になる


●隠れ冷え性の主な症状
隠れ冷え症の主な症状には、次のようなものがあります。

・どちらかというと暑がりだと思っている
・吹き出物ができやすい
・よく口内炎が出来る
・顔が急に赤くなる
・足の裏がほてる
・便秘がちだ


スポンサーリンク


冷え性の種類別・対策法

冷え性の種類によって、対策には違いがあります。

●全身冷え性タイプのおすすめの対策法 このタイプは、胃腸の働きが低下している可能性があります。
ですから、まずは胃をいたわり、正常な状態に戻してあげることが大切です。

■消化に良い食事を心がける
まずは、弱った胃にこれ以上の負担をかけないようにします。
症状がひどい場合は、お粥など消化の良い食事をとるようにするのも良いでしょう。

■暴飲暴食は避ける
暴飲暴食は、胃に負担をかける原因になります。

■冷たい飲み物・食べ物は避ける
冷たい飲み物や食べ物は、体の中から冷やす原因になってしまいます。

●末端だけが冷えるタイプのおすすめの対策法 血行不良が主な原因であるこのタイプは、血流が良くなるように心がけるのが一番です。

■体を温める食材を積極的に摂る
食材には、身体を温める効果が高いものもたくさんあります。
特に、ショウガや玉ねぎ、にんじん、ゴボウなどは、
血行を促進する代表的な野菜なのでおすすめです。

■飲み物は常温またはホット
体の中が冷えてしまうと、どうしても血行不良が起こってしまいます。
そのためにも、飲み物は、常温または温かいものを選ぶのが良いと言われています。

●水分が原因で冷えるタイプのおすすめの対策法 身体に水分をため込みやすくなっていることが症状の原因にあるこのタイプは、
水分に注目した対策法がおすすめです。

■水分の摂りすぎに注意
普段から水やお茶を良く飲む人は、気が付かないうちに
水分を取りすぎていることがあります。

水分の過剰摂取は、このタイプの冷え症には大敵!
水分を取る時にも、その量には十分気を付けてくださいね。

■しっかりと汗を出す習慣を身に着ける
汗を出す習慣を身に着けるということも、このタイプの冷え症には大切になります。
普段、運動不足だと感じる人は、日常生活の中で
体を意識して動かすようにしてみるのもおすすめです。

●隠れ冷え性のおすすめの対策法 乱れた食生活によって、血液がドロドロになっていることが
原因だと考えられるこのタイプは、血液をサラサラにする
食習慣を身に着けることが大切です。

■血液サラサラ効果のある食材を選ぶ
野菜の中には、血液をサラサラにする効果があると言われている食材があります。
中でも、玉ねぎやセロリ、ほうれん草、ネギなどには、
血液をきれいにしてくれる作用があると言われています。

■糖分の取り過ぎに気を付ける
糖分の取り過ぎも、血液がドロドロになる原因になると考えられています。
小腹が空いたときに食べるチョコレートも、量に気を付けなければ
糖分の取り過ぎの原因になってしまいます。

■洋食よりは和食を選ぶ
外食が多いサラリーマンの場合は、食事の時に、
洋食よりも和食を選ぶように意識するだけでも、効果に違いが出てきます。


まとめ

冷え性は、それぞれのタイプによって、原因が違います。

効果的な対策法を知るためにも、まずは、自分がどのタイプの冷え症なのかを理解し、
原因を解消するように心がけることが大切です。


スポンサーリンク

コメントを残す

*